狂犬病予防注射について

 狂犬病の予防注射ってうけなければいけないの?とよく質問されます。

答えは『はい』です。ワンちゃんを飼っているかたは市町村に飼犬の登録をして、

そのワンちゃんに毎年1回(4・5・6月が中心)狂犬病予防注射を受けることになっています。       これは動物病院が独自に決めたことではなく、国の法律で定められています。 

①市町村から狂犬病予防注射のはがきが届いた方へ~

 

 ・ひたちなか市/東海村にお住まいの方

  ⇒役所から送付された通知はがきを忘れずにご持参ください。

   

 

 ・ひたちなか市/東海村以外にお住まいの方

  ⇒注射済み証明書を発行いたします。

   証明書をお住まいの役所に提出して下さい。

 

 

 

狂犬病注射代金 \3,000円

注射済票代金   \550円

 

 

 

 

狂犬病注射代金 \3,000円

 


 

 

②はじめて愛犬が狂犬病注射を受ける飼い主様へ ~

 

 ・ひたちなか市にお住まいの方

  ⇒新規登録などすべて当院でできます。

   ワンちゃんとそのまま一緒にご来院ください。

 

 

   ・ひたちなか市以外にお住まいの方

  ⇒注射済み証明書を発行いたします。

   証明書をお住まいの役所に提出して登録を受けて下さい。

 

 

 

 

狂犬病注射代金 \3,000円

注射済票代金   \550円

新規登録料金    \3,000円

 

 

 

 

狂犬病注射代金 \3,000円